DSC00453_edited.jpg

紫 旅館 について

紫旅館は築100年の伝統的日本家屋を改装した

テレワークに適したゲストハウスです。

大正時代に村崎家本家本宅として建築され、

昭和27年に改築し村崎家により

旅館として営業されていました。

 

ここ数年は諸事情により休業中でしたが、

この度全面改装の上、ゲストハウスとして

新たにオープンいたします。

 

元々あった囲炉裏は掘り炬燵仕様に改装し

海外の方でも長時間、居心地よく

過ごせるようにしました。

 

居室の押入を改装したデスクや、

30畳の大広間には和風アンティーク茶棚を

活用したワークスペースを設置し

テレワーク利用の方にも快適に

ご利用いただけるようになっています。

畳敷の客室は田舎の祖父母の家を

訪ねてきたような懐かしい雰囲気を

感じさせます。

建物内には広い共用キッチン、

ワークスペース、洗濯機などの設備も

整えてあり長期滞在にもおすすめです。

 

飛騨高山古い街並み、宮川朝市、飛騨総社など

有名観光スポットまで徒歩圏内ですので

観光にも気軽に出かけることができます。